ホーム > 重要なお知らせ > 不祥事件の発生について

重要なお知らせ

不祥事件の発生について

平成29年6月9日

各  位

福岡県南部信用組合

 

  不祥事件の発生について

 

 この度、当組合におきまして、下記の不祥事件が発覚いたしました。

 社会的に大きな役割を担い、信用を第一とする金融機関におきまして、このような不祥事件を発生させ、日頃から当組合を信頼し、お取引いただいておりますお客様をはじめ、地域および組合員の皆さまに対しまして、ご迷惑とご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

1.事件の概要

発生店舗

三橋支店、大牟田支店

発 覚 日

平成29年3月16日(木)

事 故 者

当組合元職員(男性32歳 得意先係)

発生期間

平成22年6月24日~平成29年3月16日

事故金額

累計事故金額

17,851,965円(34,117,135円)

事件の内容

元職員は、お客様から集金した定期積金の掛金・満期解約金・中途解約金、普通預金・カードローンからの払出金、証書貸付の実行金を着服・流用し、遊興費や借入金返済などに充てていました。

2.お客様への対応

 該当のお客様には、事実関係を説明したうえで深くお詫びを申し上げ、お客様の資金に影響が及ばないよう措置を講じさせていただきました。

3.関係機関への届出等

 事件発覚後、速やかに法令等に基づき監督官庁への届出や警察への通報を行いました。

4.事故者および関係者の処分

 元職員につきましては、就業規則に則り平成29年5月30日付で懲戒解雇処分としました。また、関係者につきましても、管理・監督責任を明確にしたうえで厳正な処分を行いました。

5.今後の対応

 当組合は、法令等遵守を経営の最重要課題のひとつと位置づけ、法令等遵守態勢の確立に取り組んでまいりましたが、この度の不祥事件の発生を厳粛に受け止め、二度と不祥事件を起こすことのないよう、事務取扱の厳正化、牽制機能の強化、法令等遵守の教育・指導など、再発防止に向けた内部管理態勢の強化に努めるとともに、信頼回復に向け役職員一丸となり全力で取り組んでまいります。

 

       本件に関するお問い合わせ先

        福岡県南部信用組合 事務部

        TEL 0942-43-8177 

以 上

  2017/06/09
タグ: